支部長の頭の中はいつもネパール
毎日ネパールの事を考えてます。今日はこんな事を見たり聞いたり考えたりしています。


プロフィール

yakonepa

Author:yakonepa
宮城県在住

男性 

社団法人日本ネパール協会宮城・山形県支部の支部長ということでいろいろネパールに関わった活動をしております。
ネパールに関する知識は野狐禅レベルなのでヤコネパです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神様の牛?
以下産経新聞の記事です。
---------------------------------------------------

第3の目を持つ牛誕生 「幸運の生き物」

インド南部タミルナドで最近、額に第三の目があるように見える子牛が誕生した。ヒンズー教の最高神で目が三つあるシバ神の化身ではないかと話題になり、遠方からも人々が訪れている。地元メディアなどが伝えた。

 飼い主の男性は「村に幸運を運んでくれる奇跡の生き物。わたしたちは神様のように崇拝している」と話す。一方、子牛自身は騒ぎに気付いていない様子で、母親に甘えたりしているという。(共同)

2014.9.18 15:21更新

----------------------------------------------------

映像もありました。



偶然を盲信する迷信深さこそが宗教ならではなのでしょうね。

周辺での騒ぎにこの子牛が一番戸惑っているのではないでしょうか。これからの波乱万丈な人生(牛の人生?)が予想されます。
幸せに暮らせるといいですね。



今年も開催されます ネパールフェスティバル
関係者の方より問い合わせがありました。「上野公園で開催されるネパールフェスティバルなんですけど…」

全くわかりません。

毎年開催されているのをインターネットを通じて知るような状態で、今年の開催に関しても初耳でした。

調べてみると今年は9月20(土)・21(日)日の2日間、上野公園で開催されるらしいです。

2014-09-20-nepal-fes.jpg


実は連絡先に連絡してもどこにも電話がつながらないので何故なんでしょうか、という問い合わせが私に回ってきた次第です。私もこの件に関しては回答できる情報もなく、電話が繋がるまでかけてもらうしか方法がないと思います。ネパール人が中心となって活動しているのでしょうか。そうであれば皆働いているでしょうし意思の疎通も難しいかな。
日ネ協会の事務局も常駐ではないので月・水・金の午後でしたっけ?人がいる時に電話すると繋がります。

東京近郊の皆さん、行ける人、ぜひご参加ください。

公式HP http://www.nepalfestivaljapan.com/

Facebook https://www.facebook.com/nepalfestivaljapan







W杯ブラジル敗退を苦にネパール少女自殺
11日付けのスポーツ新聞等によりますと9日早朝行われたW杯準決勝のブラジルvsドイツの試合でブラジルが1-7で大敗、敗退したのを苦にしたネパールの少女が自殺したとのこと。

日本での報道では自殺した事と、原因は友人に敗退をからかわれたためと極簡素な記事です。

ネパールでの報道も見つけましたがそのような記述が見つかりません。

-----------------------------------------------------------

Girl 'kills self' after Brazil’s World Cup defeatdefeat
女の子 は、ブラジル のワールド・カップ 敗北 の後 『自身 を殺します 』

ITAHARI, JUL 09
イタハリ 7月9日

- A downhearted girl apparently committed suicide here in Itahari after here favourite team Brazil lost against Germany in the FIFA World Cup semifinal match in Brazil .
ここでは 大好きな チーム ・ブラジル がブラジル での FIFAワールドカップ 準決勝 試合 で ドイツ に対して 負けた あと 、落胆した 女の子 はここ イタハリ で明らかに 自殺しました 。

Germany had defeated Brazil 7-1 in the semifinal match played at Belo Horizonte in Brazil on Tuesday.
ドイツ は、火曜日に ブラジル の ベロリゾンテ で される 準決勝の 試合 で 、7-1で ブラジル を破りました 。

The girl identified as Pragya Thapa, 17, of Sunsari, supposedly hanged herself to death after she could not come to terms with the humbling defeat of Brazil .
女の子 はスンサリのプラギャ・ タパ、17歳 と 特定されて 、彼女 がブラジル の 屈辱的な 敗北 と 合意する ことができ なかった あと 、おそらく 首を吊って自殺した。

Thapa, also a local athletic player, was studying in the tenth standard at the Morning Star Boarding School in Itahari.
タパ は地元の運動の選手でもあり、イタハリのモーニングスター・公立高校の10年生として勉強していた。

Police said that Thapa committed suicide after she returned home from watching the game with her friends.
警察 は、タパは彼女の友人 と 試合観戦から 帰宅後 、自殺した と言いました 。

Her father Mahendra Thapa is abroad for foreign employment.
彼女 の父 マヘンドラ ・タパ は、外国の 仕事 のために 海外に います 。

-------------------------------------------------------------
(ソース 7月9日付 ekantipur.com)
http://www.ekantipur.com/2014/07/09/headlines/Girl-commits-suicide-after-Brazils-loss-at-World-Cup/391961/


誰がどう考えても死ぬ程の事ではなかったのに。と思います。






児童労働反対世界デー
本日6月12日は児童労働反対世界デーだそうです。ネパールでもいろいろなプログラムが催されたようです。




デモ(パレード)の様子を見てこう思いました。
「あんたが歩っている道筋にも働かされている子供がいたでしょう?何故その子供を救わないの!?」

住民は皆知っているはずです。どこに子供を働かせているカーペット工場があるか。でも実際には助けない。もちろんパレード参加者は動員された人たちですから。参加している学生の微妙な顔。

集会の様子も報告されていますがこれは政府主催なのでしょうか?マオイスが村から児童を連れ去って兵士にしたり少女兵に乱暴した事実は今日のテーマとは違うのかな。

それにしても集会の場面、相変わらず私語がすごいですね。大人も子供も。

何も問題は解決しない平常営業のネパールでした。

児童労働反対世界デーに関する記事はこちらもどうぞ。
http://www.nepalnews.com/index.php/news/35512-world-day-against-child-labour-social-security-issue-continues-hindering-child-development-in-nepal



ようつべ紹介
特に今日に限った話題ではないのですが閑話休題ということで。

フジテレビ系の「世界行ってみたらホントはこんなトコだった」という番組があります。水曜夜8時台の番組です。
昨年2013年11月6日、13日の2週にわたってネパール編が放映されました。
見逃した方にどうぞ。(私も1週見逃してました)






これをyou tubeにアップした方はネパール人の方なんですね。日本通ですね。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。