支部長の頭の中はいつもネパール
毎日ネパールの事を考えてます。今日はこんな事を見たり聞いたり考えたりしています。


プロフィール

yakonepa

Author:yakonepa
宮城県在住

男性 

社団法人日本ネパール協会宮城・山形県支部の支部長ということでいろいろネパールに関わった活動をしております。
ネパールに関する知識は野狐禅レベルなのでヤコネパです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


松島観光を楽しんで
今日は先のネパール人との約束で海を見に松島へ。

実は既に奧松島へ行って海を見てきたとのこと。違う場所で違う海を見る分にはまた楽しめるだろうし。

松島というと遊覧船、瑞巌寺、水族館、このくらいしか一般観光客は歩かないのではないだろうか。
高速観光という昨今の状況では仕方がないか。でも地元民は穴場を知っているんですぜ。


          雄 島 (おしま)


県営駐車場の前の雄島こそ日本古典文学史上に輝く和歌の歌枕の地、しかも島散策は無料。
ここは時間を遡って昔の松島の風景もかくの如しかと思われるお薦めのポイントです。

雄島の次は松島水族館へ。

ちょうど14:30からのアシカのショーが始まっていたのを途中から見物。
3匹のアシカの内の1匹「ルーシー」がなかなか言うことを聞かず個人行動(なんかうちの子みたい)。
飼育員・調教師の方の苦労が伝わります。がんばれルーシー!

15分のショー終了後、園内ではペンギンの行進。すごい人だかりでよく見えず、お話の日本語もよく聞き取れず。
さあ、いよいよ館内へ・・・。

 ・・・・・
 ・・・・・
 ・・・・・
 ・・・・・
 ・・・・・
 ・・・・・

ネパール人ゲスト曰く。

楽しかった。ネパールに帰ったら日本で一番楽しかった思い出になると思う。」

もちろんネパール人とて現在は衛星放送で世界中のニュースや番組を視聴している時代。
しかし知識にあった実物を間近に見た体験は私の想像以上に楽しかった模様。ましてや未知の海洋生物の数々。

2010-03-28_15-50_0001b.jpg
(ドクターフィッシュ体験 満腹なのか手がきれいなのかあまり魚は寄ってきませんでした。)

見るものが全てが楽しく館内は1時間以上いたでしょうか。見終わった時には16:00からのアシカショーの時間近くでした。

2度目のショーはルーシーの機嫌がちょっと直ったか先程よりは素直に演技してました。2つのショーを見比べる事ができて楽しかったです。

水族館の次はもう遊覧船に乗る時間もなく五大堂、瑞巌寺(の前)を散策。ここも気に入ってもらえました。

時間が短く、あまりいろいろなものをお見せすることができなくて招待者側としてはちょっと申し訳ないんですが、それでも楽しかったと心から喜んで貰えてこちらもよかったです。

スポンサーサイト


コメント

今日電話しました佐藤幸弘です。
今年1月ネパールから帰国したJICAシニア海外
ボランティアです。行事など連絡いただければ
嬉しいです。
 kokosato2001@yahoo.co.jp

[2011/09/04 13:36] URL | 佐藤幸弘 #- [ 編集 ]


あっ、御同伴の方にも大好評だったみたいで安心しました。寒い中お疲れさまでした。今度は遊覧船でカモメの餌付けに挑戦してみたいですね。

[2010/03/30 06:38] URL | 支部長 #- [ 編集 ]


プラス1の方が、楽しんでしまいました。
ありがとうございました!!!v-229

[2010/03/30 03:02] URL | こっけ #Zc7HFnow [ 編集 ]



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。