支部長の頭の中はいつもネパール
毎日ネパールの事を考えてます。今日はこんな事を見たり聞いたり考えたりしています。


プロフィール

yakonepa

Author:yakonepa
宮城県在住

男性 

社団法人日本ネパール協会宮城・山形県支部の支部長ということでいろいろネパールに関わった活動をしております。
ネパールに関する知識は野狐禅レベルなのでヤコネパです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


リアル カトマンズ
カトマンズのゴミ処理の様子が最近ネットで取り上げられ、話題となっています。
いろいろ考えさせられる映像です。

http://commonpost.boo.jp/?p=52511



You Tubeの映像そのものは8月にアップされたもののようです。

カトマンズの河川の汚染状況はいつも耳にしておりました。パタン近郊の処理場の排水口付近では川の色が変わり、場所によっては消えることのない泡だらけ。
下流の人たちのことは知っちゃいないと言わんばかりの放置ぶり。

私の個人的意見ですがこれはカースト制の概念が関係しているのではと思います。自分(のカースト)さえ良ければ他の人の事は我関せず。自分さえ穢れを払えば他人の穢れなど知ったことじゃない、と言った考え方が高カーストや政治家の思考法ではと感じます。弱者の立場とか社会全体の利益とか全く考慮しません。

そう言った意味で非常にネパールらしい光景です。

まあ50年位前の日本も同じだったのでしょうが。違うといえばポリ袋等の石油製品のゴミですね。
それにしてもポリ袋はなかなか自然に還元しないので困りますね。

撮影者はネパール語でレポートしています。ネパール人が見てもやはり問題ある光景なんですね。
雨季に大雨が降ればその時は綺麗になるのかな?




スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。