支部長の頭の中はいつもネパール
毎日ネパールの事を考えてます。今日はこんな事を見たり聞いたり考えたりしています。


プロフィール

yakonepa

Author:yakonepa
宮城県在住

男性 

社団法人日本ネパール協会宮城・山形県支部の支部長ということでいろいろネパールに関わった活動をしております。
ネパールに関する知識は野狐禅レベルなのでヤコネパです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世界初!
イギリスのバッキンガム宮殿の衛兵に初めてシク教徒がなったようです。

mjiji_mega_0013751542.jpg
写真:EPA=時事より

前例踏襲主義だったらこのような光景は見られませんでしょうが時代と共に変遷してゆく近代性が見て取れます。
流石イギリス、流石大英帝国です。


何か顔が可愛いですね。テディベアのような愛らしさです。(^^)


以下EPA=時事通信です。

------------------------------------------------------------

12日、ロンドンのバッキンガム宮殿で、毛皮帽の衛兵(左)と並んで配置に就くターバン姿のジャテンダパル・シン・ブラーさん。ターバン姿の衛兵が登場するのは180年の歴史で初めてとされ、話題を集めている。【EPA=時事】

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。