FC2ブログ
支部長の頭の中はいつもネパール
毎日ネパールの事を考えてます。今日はこんな事を見たり聞いたり考えたりしています。


プロフィール

yakonepa

Author:yakonepa
宮城県在住

男性 

社団法人日本ネパール協会宮城・山形県支部の支部長ということでいろいろネパールに関わった活動をしております。
ネパールに関する知識は野狐禅レベルなのでヤコネパです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


祭りの準備で川の清掃
来週の20日月曜日がシバラトリーです。ネパール中、そしてインドからもシバ信者がカトマンズを、パシュパティ寺院を訪れます。

祭りの準備が進んでいます。
写真はパシュパティナートを流れるバグマティ川を清掃するネパール軍の様子です。

20120216.jpg
(写真はekantipurより)

この川は聖なる川にもかかわらず、いろいろなものを流します。ゴミも汚水も、死体も(聖なる川だからこそ死体を流すわけですが)。
もちろん上流で流した物がここにも。そしてこの下流はもっとすごいことに。

ヒンズー教の浄穢はあくまでも精神的なものであり、現実的(物理的)には汚染されています。そして物理的には清潔な人でも宗教上は穢れていると差別します。

インド・ネパールの汚れた川を見る度に考えさせられます。


本日のけつろん:

仏教には浄穢不二という言葉があります。



スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。