FC2ブログ
支部長の頭の中はいつもネパール
毎日ネパールの事を考えてます。今日はこんな事を見たり聞いたり考えたりしています。


プロフィール

yakonepa

Author:yakonepa
宮城県在住

男性 

社団法人日本ネパール協会宮城・山形県支部の支部長ということでいろいろネパールに関わった活動をしております。
ネパールに関する知識は野狐禅レベルなのでヤコネパです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


原野火災原因究明委員会設立さる
国際空港をマヒさせた7日の原野火災、流石にそのままで済むわけには行きませんね。

昨日、火災の徹底調査のためのハイレベルの委員会が設置されました。委員会は3日以内に報告書を提出するように言われています。

ニュース元
http://zeenews.india.com/news/south-asia/nepal-probes-airport-fire-that-halted-flights_757384.html

---------------

誰でも考えつく素人考えですが、土地の所有者の管理の問題。草ぼうぼう、人の出入り自由なら起こりうる事です。草刈りなり家畜の放牧で草を食べさせるなり、立ち入り禁止の処置をすれば再発は防げるのでは。

でもそんなに心配しないでも現在のカトマンズならすぐに人が入植して(?)市街地ができますよ。
空いている土地なんて近い将来無くなります。自然に任せているとスラムができます。ディベロッパー業者が開発すれば空港近くの都心に高級住宅街ができます。どちらかな。

この空港はネパール軍も使用してます。軍の機動性が数時間も失われること自体国家レベルの重大事件でした。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。